床屋に就職、独立

2019/03/14 ブログ
ロゴ

多摩市の床屋、スマイルヘアー永山店です!

3月に入り、卒業、卒園、就職、入学など。

大事なイベントがたくさんあります!

この前のブログでは就活について書かせていただきました。

ヘアースタイル、身だしなみなどの簡単にできるコツについてです。

今回は、なぜ自分が理容師という職業を選んだのかについていろいろ書かせていただきます。

主に永山でやっている床屋さんですので、進学か就職かなやんでいらっしゃる学生様、転職してガラッと違う職に就いてみたいという方へ。

理容師、床屋さん、美容師とはどういうものでどういう違いがあって何が良いのかっていうのを軽くご説明させていただければなと思います。

まずは、床屋さんと美容師さんとの違いについてです。

結論から言わせていただくと、床屋さんと美容師さんに大きな違いはありません。

顔そりがあるかないか程度です。

あとは国家資格が全くの別物というところです。

理容師さんは美容室では働けないですし、逆に美容師さんは床屋さんで働くことができません。

よくカットは床屋さんが上手だとか、美容師さんはおしゃれだとかいろいろなお話を聞かせていただくことがあります。

僕自身いろいろな床屋さん、美容室さんをたずねさせていただくことがあります。

その中で思うのは「結局床屋さんであろうと美容師さんであろうとちゃんと考えて練習してきている人はみんな上手だということ」です。

ここで本題に入らせていただくのですが、じゃあなんで理容師と美容師ってわけてあるの?というところですよね?

それこそ「イメージ」の問題なんです。

若いうちに若い世代をガンガンつかまえてバリバリとカットの人数をこなしていきたいのか、それとも地域に密着し、上の年齢層の主に男性の方々へむけて落ち着いた雰囲気で接客していき、歳をとってもスタイリストで居続けたいのか。

ただこれだけのことなのです。

端的に言いますと、美容師さんはスタイリストとしての寿命が短く、理容師さんはスタイリストとしての寿命が長いというところです。

だからといって理容師さんがいいのかというとそうでもありません。

美容師さんは長く働きづらい分、成功を収めた時の報酬がものすごいです。

逆に床屋さんは長く働ける分、失敗はあまりないのでしょうが、大きな成功というものもほぼありません。

どこを目指すのかでどっちに行きたいのかを選ぶといいでしょう。

美容師さんは一店舗で何千万と売り上げられますが床屋さんはせいぜい半分以下程度といったところでしょうか。

年収にしてみると美容師さんは3000万、床屋さんは1000万といったところでしょうか。

ここまでの違いがでます。

すべてがこの数字通りということもないのでしょうが、軌道にのせるとここまでの差は簡単に出ます。

では、床屋さんが悪いのかというとそうでもありません。

今現在、少子高齢化が進んでいるというのは若い世代が減り、高齢者の方々が増えてきているということですよね?

つまり、床屋さんはなりたい人が少ないだけで、介護と同じく必要とされる方が多い業界なのです。

僕が床屋さんを選んだ理由としてはそれが一番大きいです。

成功すればたくさん稼げるが高い確率で失敗してしまう美容師さん、成功してもそこそこしか稼げないが成功する確率の高い床屋さん。

どちらが自分に合いますか?

ここからは僕の主観のみで話させていただきます。

僕の父親は普通の会社員です。

長いこと勤め、そこそこの地位ですがお休みは少なく、年収も一番多い時で800万くらいあったそうです。

家族には何不自由なくやりたいこともやらせていただき、大人になって父親の偉大さを知ることになりました。

僕が目指すところはやはり父親がベースになっているかと思います。

年収800万以上で、父親よりしっかり休みも取れて家族旅行や子供の行事にしっかり参加できること。

これが僕の理想像です。

そして完全なるわがままなのですが、僕より上の地位につく方がいるのが嫌なんですね。(笑)

つまり社長になりたかったのです!

こんな子供じみた夢を今の今まで中学生のころからずっと考えてやってきました。

そして、勉強もいらず、成績もそんなに必要なく、20代で社長になれて、30代で父親を超えて理想の自分になるというのを思ったときに、僕にとっての最適解というのが床屋さんでした。

最初は美容師になろうとしていたのですが、自分には大した才能もなく、あれだけたくさんのカリスマと呼ばれる人たちに自分はなれると思いませんでした。

そして理容師のことを知り、目指すようになりました。

現在27歳の僕なのですが、自分で理容室を持ち、人生計画を順調に突き進めております。

人並程度の僕でもこれだけ頑張れる床屋さんという職業を選んで正解だったと思います。

才能なんてなくても努力をした分だけしっかり成果が自分に返ってくるすばらしいお仕事です。

これから、機械化がすすみ、いろいろな職業に価値が無くなっていく中、ずっといろんな人に必要とされていくお仕事だと思います。

学歴なんて必要なく、ただ何となくで進学するよりも大いに可能性に満ち溢れた業界です。

スマイルヘアー永山店は、永山に住む学生様、多摩に住む学生の方々への助けになれればと思っております。

気になる方はお電話、お問い合わせお待ちしております。